2007年06月18日

今現在のおすすめ時計

バーゼルとかの記事を掲載した雑誌が出揃って
いろいろと読み漁ったんですけど
ボリュームゾーンが80万円以上
エントリーラインが50万円という高騰ぶり。

なかなか手頃ないい時計が新作では見当たりません。

ブランドとしてはエポスとオリスがお手頃。
国産はやっぱりセイコーかな。


エポスで一番のお勧めは



今話題のETA7750搭載のダイバークロノ。
200m防水のクロノグラフで11万円はお買い得。
デイデイト表示、シースルーバック、直径43mm。
今の時流にあっています。
フォルティスのB42と同じ機能が約半額。


エポスはホントにリーズナブルなメーカーです。



オメガのスピードマスターMk.40と同じ
ETA7751のトリプルカレンダーが
裏スケで12万円台で買えるんです。
ちなみにMk.40はこれ。





ちょっと前に流行ったビッグデイトのクロノも
エポスだと15万円台。



安いからと言って品質が劣るわけではないところが
このブランドの凄いところ。
ケーシングもバンドも20〜30万円台のエントリーブランドより
却って仕上げがいいくらいです。

夏のボーナスも近いことですし
僕のブログでは今年の夏の
スイスブランドの一押しはエポスということにします。
posted by AB-FLY at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。