2006年07月17日

ゼニスいいよなぁ。

ゼニスのエルプリメロ、欲しいですよね。
やっぱり10振動には魅かれます。
できたらティエリー・ナタフ氏がCEOになる前の
ちょっと野暮ったいのが好きですね。

野暮ったいながらも軍用のお墨付きの付いたレインボーフライバックが一番欲しい。
ゼニスのクロノグラフエルプリメロ「レイボーフライバック」
10振動でフライバックが付いて50万円以下なんて夢のプライス。
なおかつ100m防水、回転ベゼル。4時半位置の日付表示。たまりません。
これの後継で出たデファイ・エアロは100万円ですから
コストパフォーマンスが効いてます。

レインボーフライバックの頃のドレスラインのクラスも結構いいです。
中古品ゼニス クラス エル プリメロZENITH CLASS EL PRIMERO
エルプリメロなんか搭載しているのにシンプルで見やすい
しいて言うなら地味な感じ。
この地味な感じがデニムでもスーツでも合わせられる
万能選手になっていますしね。

ゼニスって、アンティークもいいデザインのものが多い。
ゼニス クロノグラフエルプリメロ 【アンティーク】
なんともいい雰囲気で、ちょっと強そうな感じもします。
回転ベゼルがアビエーションタイプなのがまたなんとも。

このエスパーダって言うのも個性的。
ゼニス エスパーダ 【アンティーク】
角型ケースに丸文字盤がおしゃれな感じです。
色合いも涼しげ。

ティエリー・ナタフ氏がCEOになってからのモデルも悪くないんですが
だったらパネライ買いたいよねっていう価格帯になってしまったのが残念。
まぁ、企業としては成功しているのでよいのでしょうが。

ナタフ時代でもちょっと気に入っているのはポート-ロワイヤル。
【送料無料】【お取り寄せ商品】ゼニスグランド ポート-ロワイヤル グランドデイト メンズSSケ...
エルプリメロはすごいんだけどオープンじゃ無い方がいいな。
posted by AB-FLY at 22:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

取材用のデジカメ

今、僕が街ネタ用に使っているデジカメがCanon IXY 400。
ixy400.jpg
写りもまぁまぁ、大きさも手頃だし、CFカード使えるしということで
はっきり言ってこれで充分だと思っていたのですが
これが最近調子悪い。調子悪いから築地とかにも行かない。
悪循環です。

もう一台Canon PowerShot Pro1も持っているのですが
街ネタ取材にはちょっとデカイのです。
pro1.jpg

そういうわけでこの際、街ネタ用のデジカメを新調しようかと思いました。
ただ、新型のコンパクトデジタルカメラはすでにCFカードが使えない。
ということでもうメーカー問わずに選んでみようかと。

でも第一候補はやっぱりCanon。
IXY400の正常進化版の800is。
☆おすすめ品☆【デジタルカメラ】キヤノン(CANON)IXYDIGITAL 800 IS
レンズの良さはやっぱりCanon。撮像エンジンがよくて、
これに手ブレ補正と高感度設定が付いて4倍ズームなのに
ラッキーストライクのボックスに2つ入ってしまうこのサイズ。
IXY400に慣れた目には800isの液晶は広大。フレーミングも楽そう。
フォーカスの時間も初期のデジタル一眼「EOS D60」並。

といいこと尽くめなんですが他にも気になる機種があるのが困りもの。

同じCanonだと、IXY L
◇おすすめ品◇デジカメCanon IXY DIGITAL L3 RE ブラッドレッド型番:0356B001
シルバーか黒ばかりのデジカメに、このカラーバリエーションは魅力。
IXY400からすると背面の液晶も違和感ないし、なんせこの小ささ。
これで5Mピクセルあるのだから食指も動きます。

他社だとオリンパスμ-720SW
710万画素・光学3倍・水中3m防水・1.5m対衝撃・2.5型液晶デジタルカメラオリンパス μ-720SW ...
3m防水、1.5m落下対衝撃ってG-SHOCKですか?
信頼性が高そうです。築地とかわりと水気も多いし
滑りそうなところも多いので取材向きのカメラです。
スキーとかにも安心して持っていけるし。
オリンパスもカメラメーカーですから
写りに関しても問題ないのですが、この金額で手ブレ補正機能が無くて、
高感度設定のみってところがマイナス。
色味がちょっと好みじゃないってところも・・・。

色の好みで行くとSONYのCYBERSHOTは好きですね。
手ブレ補正と高感度設定の両方が付いたT30が気になるところ。
[デジカメ] ソニー(SONY) サイバーショット DSC-T30-S シルバー
カール ツァイスのバリオ・テッサーというブランドレンズを搭載。
この価格帯のデジカメに非球面レンズを使っているところがにくい。
サイズ的にもIXY 800isと完全競合。
問題点といえばメモリースティックに汎用性が無いところぐらい。
メモリースティック高いしなぁ。

実際、競合価格帯に3機種、ちょっと落ちるところに1機種。
ホントに悩みます。長く使うものだから真剣に考えないと。

なお、Panasonicはアユが嫌いなので除外。
posted by AB-FLY at 15:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 【衣】カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

ベーシックなG-SHOCK

いよいよ夏です。
夏といえばG-SHOCKなんていいですね。

FROGMANなど、海向けのモデルも多数あるG-SHOCKですが
今回は永世定番といえるDW5600系です。
5600_01.jpg

5600は全くの素のG-SHOCKですから特殊な機能というのはありません。
アラーム、1/100秒クロノグラフ、カウントダウンタイマーぐらい。
しかし、対衝撃と20気圧防水は標準装備。
そんなことはわかっていると仰るでしょうが、じつはこれはすごい事。
よそのメーカー、それこそセイコーやシチズンですら
1万円以下でそんなモデルはありません。ましてや海外では皆無。
クォーツだからとか、デジタルだからとかそういうことではないのです。
クォーツなら衝撃で電池がずれたり、デジタルなら液晶モジュールが
割れたりするのです。実際、シチズンのデジアナをうっかり落としたときに
液晶が割れましたから。
量産効果とはいえこれだけの機能を持った時計が
量販店で8000円台で売られている現実。
日本の技術をもっと評価すべきです。

とまぁ、ちょっと熱くなりすぎました。
話を戻しますと、5600は機能が少ない分かなり軽量。
他のG-SHOCKにはないフィット感が味わえます。
その上で先の耐衝撃、防水性能があるのですからすごい。

僕の私物もそうですが、5600は機能とは裏腹に
かなりの数の限定モデルが出ています。
別注や限定が多いG-SHOCKの中でも一番種類が出ているのです。
反転液晶やミラー液晶などモジュールについても多岐にわたります。
5600_02.jpg

機能追加のドイツワールドカップモデルなんていうのもあります。
カシオ G-SHOCKDW-56RT-1JF 【全品代引無料】G-SHOCK(Gショック)2006FIFAワールドカップドイツ公式ライセンスウオッチTIMER...

中村俊介コラボなんて真っ白に黒の反転液晶が効いていてかっこいい。
「shunsuke.com×G-SHOCKコラボレートモデル」 G-SHOCK 限定モデル DW-5600NS-7JR

最近はソーラーに日本、アメリカ両対応電波時計なんていうのもあります。
さすがにこのサイズに基盤を増やすというのもすごい技術。
5600_03.jpg
アンテナとソーラーパネルを入れても重さがほとんど変わらない。

はっきり言ってG-SHOCKは5600の中から1本選べば全てのシーンで使えます。
安物と言われることも無いほど強烈なブランドを身につけています。
MI4にもBLACK FORCEというG-SHOCKがトム・クルーズの腕にありますが
スピードのキアヌ・リーブスの腕にあった5600のインパクトにはかなわない。

なんといっても5600の別名は「スピード」ですから。
posted by AB-FLY at 15:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

楽天で見つけた変なもの

ケルヒャー ICC2 Dディーゼルエンジン シティクリーナー〔清掃車〕
ケルヒャーていうドイツの掃除機メーカーの道路清掃車。
これを楽天で売っていても普通に高額商品だなぁと思うだけなんですが
売っているお店がなんと動物病院。
謎が深まります。
posted by AB-FLY at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車載用シリコンオーディオ

いろんな意味でiPodショックはあちこちで見受けられます。
純正の車載オーディオにも外部入力のピン端子が付いていたり
それこそiPod用の端子まで付いていたりなんていうこともよくあります。
そして最近多いのがiPodなどのシリコンオーディオの音を飛ばすFMトランスミッター。
設備環境が整ってきたので僕もそろそろ買おうかと思い物色してみると
なかなか理想通りのものって見つからないのです。

だいたい、MP3プレイヤーまで含めると200円から存在するシリコンオーディオ。
種類がかなりあるのですが僕の理想がピンポイント過ぎて
なかなか見つからない。
内蔵メモリは512MB以上で、SDカードが使えてUSBメモリにもなる。
ボイスレコーダー機能とFMチューナーも欲しい。
っていうと全然無かったんですが、最近発売されたSHARPのMB-P200が
僕の理想にぴったりでついつい衝動買い。
先日エアコンを買ったヤマダ電機のポイントをフル投入でした。
MPB2001.jpg
【即納☆在庫あり】SHARP MP-B200-S(シルバー) デジタルオーディオプレーヤー(512MB)
僕の理想全部入りでなおかつFMトランスミッター内蔵。
内蔵トランスミッターはちょっと出力が弱いのですが
大型ディーゼルトラックが真横に来ない限り順調です。
うちのゴルフはカセットデッキも付いているのでカセットアダプタも
使用していますから気になりませんが。
それに、MiniSDカードが使用できるって言うところはかなり有効。
上位機種のMP-B300は内蔵メモリが1GBなのですが価格差がほぼ5000円。
いま秋葉原あたりではMiniSDが1GB税込み2799円。
価格差で2.5GB環境になると考えるとどっちが得か一目瞭然。

iPod nanoと競合する製品ですがこっちのほうが断然いいと断言します。
iPod nanoはApple Storeで2GBモデルが21800円ですから。

posted by AB-FLY at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

WinAntiVirus Pro 2006 続報

2006年07月03日付けの記事で
WinAntiVirus Pro 2006(以下WAP2006)の
ポップアップ画面を貼れなかったのですが
今回、ポップアップ画面を手に入れるべく
http://rapidshare.de/というサイトに接続し
ポップアップ画面を手に入れることに成功しました。
http://rapidshare.de/はどうやらWAP2006の
アフェリエイトをやっているようなので
このサイトも迂闊に近づかないほうがいいと思われます。

まず、該当するサイトが表示されると同時に
こんなブラウザが立ち上がります。
winanti001.jpg
「スキャン中・・・しばらくお待ちください」って
勝手に人のPC漁るなよってところなんですが
実はスキャンなんてまったくしていません。
ためしにHDDの動作ランプを確認してください。
スキャンしているような動きにはなっていないですから。
大体、今スキャンしているはずなのに右下の
「無料でスキャンできます」っていうのもおかしな話です。

で、胡散臭いのでこのブラウザを閉じると間髪いれずに
このダイアログボックスが登場。
winanti002.jpg
ここまでやると素人はOKを押してしまいますね。
こういったウイルス処理は別にWAP2006じゃなくても
アップデータが最新であれば処理できるでしょうし。
ここではOKもキャンセルも押さずに
ダイアログボックスの右上の×印で閉じてください。

で、上のダイアログボックスを閉じるとすかさずまたダイアログボックスが。
winanti003.jpg
デジタル署名されていますって言ってもだからどうしたってところです。
こんな文章で引っかかってしまってOKを押す方もいらっしゃるようです。
間違ってもOKやキャンセルを押さずにこれもまた
ダイアログボックスの右上の×印で閉じてください。

このダイアログボックスを閉じるとすかさず今度はブラウザが。
winanti004.jpg
本当に意地でもダウンロードさせる気です。
おそろしい。グーグルバーのポップアップブロックが無かったら
放蕩にダウンロードされたかもしれません。
これもブラウザの右上の×印で閉じてください。

ここまで一応終了なのですが
一度もOKの類を押していないにもかかわらず
大量のスパイウェアが投入されてしまいました。
winanti005.jpg
これはSPYBOTの検索画面です。

本当に悪質なWinAntiVirus Pro 2006。
スパイウェアやウイルスをばら撒くだけではなく
金まで騙し取ろうとする悪徳業者です。
本当に皆さんも気をつけてください。
posted by AB-FLY at 01:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 【住】PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

SWATCHの007モデル

いやぁ、あんまり時計を増やしたくなかったのですが
ついうっかりヤフオクで見つけてしまったので
思わず購入の007モデル「The Spy Who Loved Me」。
007swatch01.jpg
Irony Scuba 200ベースのオールアルミがカッコイイ。
アルミですからとんでもなく軽いし、バンドの007のロゴがいい感じ。
ちょっとブルーがかかったアルミ梨地が涼しげです。
swatch 【The Spy Who Loved Me (ザ・スパイ・フー・ラブド・ミー)】
Irony Scuba 200はこれで2本目なんですが、防水性と軽さとフィット感が
夏の時計としては最適です。

このSWATCHの007シリーズは、映画のサブタイトルをテーマに
作られているのですが、テーマとモデルデザインにどう関連性があるのか
謎なモデルが多いんですよ。
僕が買ったこのThe Spy Who Loved MeもなんでScuba200なのか?
ロータスエスプリが水の中に潜るから?
この映画、劇中に出てくる時計はSEIKOのデジタルで
ロジャー・ムーアがスキーウェアに合わせていたのが印象的。
ロジャー・ムーアの007がコメディーも入っていて一番好きですね。

時計としてみるとこの次に気になるのがDr.No。
swatch 【Dr. No (ドクター・ノオ)】
スクエアベースのクロノって言うところがポイント高し。
ただ、やはり映画との関連性が見えにくいなと。

関連性がよくわかるモデルとしてはこれ。
swatch 【Goldfinger(ゴールドフィンガー)】
ゴールドフィンガー。映画のゴージャスな雰囲気が良く伝わります。

そして、007らしいギミックがたまらないのがこれ。
swatch 【The Living Daylights (ザ・リビング・デイライツ)】
The Living Daylights。2時位置のボタンを押すとバックライトが点灯。
ジェームスボンドが浮かび上がります。

007モデルといえばオメガのシーマスタープロフェッショナル300を
思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが
厳密に言うとあれは007ジェームス・ボンドモデルです。
時計としてみるとショーン・コネリーのロレックスサブマリーナよりも
ピアーズ・ブロズナンのシーマスターのほうが好きですけど。
シーマスターだったらコーアクシャルGMTがいいけどな。
オメガ OMEGA シーマスタープロダイバー Jボンド コーアクシャルGMT 2535-80
posted by AB-FLY at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

セイコーのエントリーライン

最近、オリエントばっかり褒めてますが
やっぱり日本のトップメゾンはセイコー。

雑誌でも騒がれていますが12振動モデルを発表したり
スプリングドライブを下位モデルに徐々に投入したりと
話題豊富な会社です。
マニュファクチュールとして主ゼンマイや
ひげゼンマイなども自製し
クォーツではコイルや磁石までも生産するという
技術力はたぶん世界一。
コストパフォーマンスを含めた実用時計ナンバー1でしょう。

で、そのコストパフォーマンスを堪能できるシリーズとして
EPSON系のSEIKO5、SII系のj.Springsをご紹介しましょう。
どちらのブランドも海外専売ブランドですが
ドンキホーテやさくらやなどの量販店などで
目に留める機会も多いでしょう。

SIIだと有名なのがappetime。
どう見てもキウイです。 送料無料!appetime PIPS キウイ
でもやはりこの会社やってくれます。

SIIのj.Springsのこんなキワモノ。
【セイコーインスツルメンツ】海外専売モデルを限定入手!!『レトログラードデイカレンダー』・...
いきなりレトログラードの曜日表示!!
それにオフセットされたスモールセコンド。
クォーツとはいえこれが10000円未満というのがセイコーのすごいところ。
ケースデザインもブレスも約10倍くらいの価格のSwatchグループの
ラインに肉薄する仕上がりです。

このほかにもJ.Springsは凝ったデザインのものを結構出しています。
J.SPRINGS【セイコーインスツルメンツ】Sportyスポーティダーツモデル ブルー/BBJ005
ダーツモデルです。これ目立ちますよ。
あのアースウォッチやラピュータを作るだけあってデザインは凝りまくりです。

ところがSEIKO5は一転オーソドックス。
[送料無料!!]セイコー SEIKO 腕時計 セイコー 5 SNK563J #1728
基本的にSEIKO5は自動巻きの裏スケルトンバックで
機械式にこだわった時計。
基本設計は1960年代のロードマーベルまで遡ります。
たしか6振動のロービートだったと思います。

でも、この時計も世界中で販売されていますから
さまざまな仕様があります。
s5gold01.jpg
これは僕の私物ですがアラビア仕様。カレンダーの曜日表示がアラビア語。
他にも中国語バージョンなども見たことがあります。

オーソドックスとはいえ、わりとデザイン豊富でこんなのもあります。
日本製逆輸入セイコーSEIKO 5 SPORTSセイコーファイブスポーツ自動巻腕時計回転ダイバーベゼルS...
まぁ、回転ベゼルに夜光塗料が入っていますが
100m防水ですからあくまでもダイバー風ですが。

ロレもどきもあったりします。
【SEIKO】セイコー5★オートマチック ゴールド×ブラック がなんと【50%OFF!!】【SNXZ16】

でも、SEIKO5で一番のお勧めはこれかな。
セイコー 5 ポセイドンバックスケルトン SNK093K
これだけちゃんとしたケーシングできるんだから
ロレもどきとか作らなくてもいいと思いますけど。

posted by AB-FLY at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

またまたオレンジ特集

最近の時計の新色、ホントオレンジが多いですよね。

オリエントのオレンジが結構いい感じなんです。
印象的なダイヤルカラーのオリエントスターWZ0221FDパワーリザーブ付き自動巻男性用腕時計
このオーソドックスなデザインに
オレンジが強烈。
1時位置のパワーリザーブと9時位置の日付が新鮮。
まぁ実際はムーブの位置をずらしているだけなんですが。
実機を見てもかなりきれいです。
オリエントはかなり注目メーカーですよ。

そしてハミルトン。
HAMILTON【ハミルトン】KHAKI GMT AIR RACE自動巻きを搭載したオレンジなパイロットウォッチサ...
KHAKI GMT AIR RACEというこのモデル。
このインナーベゼルと半透明の針がそそります。
ダイバーズの回転ベゼルの0分表示と同じなんですが
ここに半透明針があると視認性がぐっとアップ。
それに回転ベゼルがカウントダウンタイプというのが泣けます。
それだけでも充分買いかなと思うのですが
第2都市時刻表示がまたすごい。
都市名表示がインナーベゼルの中にあって
それがベゼルとともに動いちゃう。
多分第二時刻表示と都市名は連動してないと思いますが
(連動してたら10万円未満じゃ売れないだろう普通)
この見た目は強烈。
写真は楽天から持ってきてますけど実際見たのは
イソザキ時計店さんのブログ。
イソザキ時計店さんのブログは
結構ツボな時計がいっぱいあって面白いですよ。

posted by AB-FLY at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

WinAntiVirus Pro 2006は危険

僕も男ですからアダルトサイトくらい見ます。
でも、アダルトサイトにはウィルスやスパイウェアが
多く含まれていることがあります。

今日本で話題の山田オルタなどは
対処法が多く紹介されていたりしますので
皆さんも注意されていることと思います。

で、こういうものの駆除には
アンチウィルスソフトを使うわけですが
最近、このアンチウィルスソフトを偽った
新しいスパイウェアがあることをご存知ですか?

名前は「WinAntiVirus Pro 2006」
アダルトサイトなどを見ているといきなり別ウインドウで
「貴方のパソコンは『ブラックウォーム』に感染される恐れがあります」と
表示し、ダウンロードしろと出てくる。
なぜかポップアップキャンセルも通用しない。
で、これが表示されてダウンロードすると
クレジットカード番号を記入しろと出てきます。
これを記入してダウンロードしても
有効なアンチウイルスソフトは手に入りません。

また、ダウンロードしなくても大量のスパイウェアが投入されます。
WINANTIVIRUS2006PRO01.jpg
写真はスパイボットの検索画面です。

このWinAntiVirus Pro 2006 はかなりの被害者を産んでいるようです。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/05/08/11874.html

WinAntiVirus Pro 2006のサイトを見てみると
日本語で書いてはあるのですがそこはかとなくおかしい。
バナーやボタンのフォントがなんとなく中国チック。
会社概要を見ても生産国、本社住所などが一切無い。
また、アフェリエイトプログラムはなんと料率50%。
絶対払う気なさそう。
そしてwhoisでドメイン検索すると
登録国はなんとウクライナ共和国。
サイトでの社名はWinSoftware社ですが
whoisの登録名はWinAntiVirus。
whoisの住所、私書箱だし。

しかし、サイトにのっている時計の表示時刻は
中国南部、台湾、香港などの東アジア圏。

国際的な詐欺の香りがプンプンします。

ちなみにWinAntiVirus Pro 2006のサイトは
http://jp.winantivirus.com/
スパイウェアなどが送り込まれる可能性がありますから
上記サイトは自己責任で見てください。


posted by AB-FLY at 04:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 【住】PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。