2006年03月31日

ワールドタイムは日本で使う

SEIKOのGMT機構をくどくどと書きましたが
日本で特定の地域の時間を見るのにはブライトリングのような
GMT機構の方が使いやすかったりします。
でも、日本にいてネットしていたら特定の一箇所
または二箇所では足りませんよね。
メールならまだしもスカイプとかメッセンジャーだと
相手の国の時間が気になります。

そういう時はワールドタイム機能が便利なのです。
tp401.jpg
この時計はTic-Tacというセレクトショップのオリジナルで
Timepeace#4というタイプです。中身は国産のオリエント製。

この種のワールドタイムはパテック・フィリップ、ジラールペルーゴや
オリエントなど色々なメーカーから出ています。
24時間表示のリングが反時計方向に回転し都市名のところで
現在時刻を読み取るのです。
これもまた色々とこだわる部分が出てきます。
100万円を超える製品は12時位置に注文者の住む都市名を表記してくれますし
パテックは都市名のリングも可動式です。
しかし、これ以下の価格のものは大体が12時位置に
GMT、またはLondonと表記されています。
世界中で販売するのに世界標準時を表記するのが無難だろうということで
仕方ないことですが、これがわりと不便。
日本で使うのだからJapanとかTokyoと表記されていた方が絶対便利。
上の写真と下の写真を見比べてください。
どっちが見やすいですか?
tp402.jpg

この辺りは好みともいえなくは無いですが用途がはっきりしていると
使い勝手にこだわりが出てくるものです。
Tic-Tacは日本専売と割り切ることで
使い勝手を大幅に向上させたと言えますね。
posted by AB-FLY at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界で三社のGMT

SEIKO KINETIC FLIGHTMASTERという
大して珍しくもない時計ですが
海外へ行くときのメインの時計として
僕はこの時計に大きなこだわりを持っています。
fm01.jpg

自動巻き充電だからとか野口健がエベレスト登頂のときに使った
ムーブメントが搭載されているからなど色々理由は思いつくでしょうが
そんなことを全て無視しても、これだけは譲れないという機能があります。
それは世界で三社しかないGMT機構。
GMT機能はそれ自体珍しいものではありません。
回転ベゼル付きで3ヶ国同時表示なんていうのも
それほど驚くものでもありません。
でも、ブライトリングやパネライなどのGMTで海外に出かけて行った時に
不便を感じたことはありませんか?
旅客機の中で到着間際のアナウンスで
「現地時刻は○○時、時計の針を○○時間お進めください」
と言われますがこの時、大方のGMT機能付きの時計は
赤針つまり24時間表示のGMT針を現地時刻に合わせるようになっています。
日本時刻は普通の短針。
海外旅行先で24時間表示の針を見て時刻を知るのは面倒です。
ですから、わざわざ2つ以上の時計を用意しなくてはいけない。

このFLIGHTMASTERは普通の短針を現地時刻に合わせられるのです。
fm01.jpg fm02.jpg
日本を出たときのままの時計が左。
たとえばモスクワへ行ったとしましょう。
「時計の針を6時間お戻しください」とのアナウンス。
右の写真の@がホームタイム、いわゆる日本時間。
Aが現地時刻になるわけです。
(ちなみに回転ベゼルの時刻表示はUTCになっています。)
たいしたこと無いように思うかも知れませんが
旅先から日本へ連絡をしたいときなど
日本時間が24時間針で表示されていたなら
昼夜の区別もつくわけです。
このGMT機構は実はSEIKO、OMEGA、ROLEXの三社しか採用していないのです。
ちゃんと航空会社と一緒に開発したこの三社はやはり使い勝手を
ちゃんと考えているということですね。

余談ですがこれを知らない時計店の店員は結構多いです。
中野のジャックロードの店員はFLIGHTMASTERの買い替えだということで
こちらがこの機構をいくら説明しても全然理解しませんでしたからね。
挙句、パテックのトラベルタイムを売りつけようとしましたし。
予算30万円だって言っているのに300万円の時計薦めるか?
だから、かめ吉にお客さん取られんだよ、っとチラシの裏。

そういえば、かめ吉に注文出したOMEGA Seamaster Coaxial GMT、
いつになったら入荷するんだろう。
posted by AB-FLY at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築地 場外の点心

築地の場外市場はとにかくありとあらゆる食の宝庫。
無い食材は無いのではないかと思われるほど多種多彩。

そんな中、当然中華、それも点心もあるわけです。
僕はシュウマイ大好きなんですが
ここ、菅商店のシュウマイもよく買う一品です。
suga01.jpg
ここのシュウマイは特にエビシュウマイが気に入っています。
プチ肉まんもお勧め。小龍包のようにも見えますが肉まんです。
でも、肉汁が結構入っていますのでこぼすの注意。
家で蒸すのが基本と言うことで冷蔵で売っていますが
店頭ですぐ食べられる状態でも売っています。
suga02.jpg
醤油無しでも充分うまい。

posted by AB-FLY at 04:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】食材-築地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

ボタンどっさりのPCx

これも買ってからそろそろ10年くらい経つと思うのですが
もっと前にカシオから出ていた漢字データバンクの後継機
HOTBIZ PCx。
pcx.jpg
この時計の面白さはパソコンとのリンク。
ケース上部に赤外線受発光部があり、専用ソフトとIrdaがあると
PalmOSのHotsyncのような感じでデータをリンクできます。
電話番号、メールアドレス、スケジュールなど。
でも、実際この機能って今じゃ全く使わないですよね。
携帯電話で全部出来るわけですから。

機能だけを見てもこの時計の面白さは特筆ですが
サイドに4つ前面に5つの操作ボタンとデザインも面白いと思います。
そのうちひとつは大きなENTER。パソコンをかなり意識しています。
データバンクの最高峰として出たが結局自社製品の携帯電話に押され
消えて行ったという哀愁を感じさせる
レトロフューチャーな操作ギミックが満載。

シルバーとグレーの外観は一見地味ですが、
幅40mm、縦50mmのケースはわりと目立ちます。

これが出た当時はたしかWindows95だったはず。
そこからOSも4回モデルチェンジしているんですよね。
時代を感じますね。
posted by AB-FLY at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の築地

今週は魚の入荷量がちょっと戻ってきたようです。

今週の目立ったものはヒラマサ。
060330hiramasa.jpg
ブリの仲間ですがブリではないですよ。
これからどんどん旨くなっていく魚です。
ハマチやブリのようなギトギトした感じはなく甘みのほうが強い。
刺身にするとかなりうまいです。

そしてイイダコの子持ち
060330iidako.jpg
子持ちは煮付けが一番。子持ちじゃなければ茹でて生姜醤油で。

入荷が増えて値段がこなれてきたのはキンメ。
060330kinme.jpg 060330kinme02.jpg
いいサイズです。大ぶりのものは刺身、小ぶりは塩焼き。
でも実は薄切りにしてシャブシャブがすごくうまい。

ちょっと馴染みが薄いですがナマコ。
060330namako.jpg
薄めに輪切りで三杯酢の酢の物しか食い方が思い浮かびませんが・・・。
これから夏にかけてがうまいらしいです。

輸入物というかヨーロッパのマスが結構入ってました。
060330sake.jpg
スコットランド、ノルウェイなどの塩漬けしていないものは
スモークサーモンやムニエル、ステーキなどの洋食向けだそうです。

そして魚に春と書くサワラ
060330sawara.jpg
これは本当の意味で春の魚。焼いて食うのがうまいのですが
キロ3000円を超えるくらいのものは刺身が最高とは仲買さんの弁。
西京漬や粕漬も多く出回ります。これは大好き。

そして、今週の超目玉。シイラ。
060330siira.jpg
ゆうに1mは超えています。
銚子沖のものらしいですが実はグアムやハワイにもいます。
ハワイではマヒマヒと呼ばれています。
カジキというかブルーマリンの外道という豪快なサカナ。
仲買さんは白身で刺身がうまいといっていましたが
実際のところスーパーなどで切り身で売られているところを見ていると
バター焼きなどのほうがうまそうの気がします。
posted by AB-FLY at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】食材-築地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花見のお勧め場所

sakura01.jpg

今週の土日がお花見のピークでしょうね。

僕がお勧めするお花見の場所を一気に掲載します。

千川通り中村橋の桜並木
nakamurabasi02.jpg nakamurabasi01.jpg
ゴザが引けそうな場所もちらほらあります。

高円寺 環七沿いの真盛寺参道
sinseiji01.jpg sinseiji02.jpg
お寺に怒られるかどうかは責任持ちませんが。

その他、石神井台4丁目の団地脇の小川の桜並木
品川区南大井の桜新道と水神公園
中野区の哲学堂周辺の神社
目黒区中目黒の目黒川沿い(ここは桜見ながらカフェって感じ)
新宿区戸山公園
そして定番だけど穴場の日比谷公園

まぁ、桜があればどこでゴザひいても許されそうなのがこの季節の日本ですが。
他人様に迷惑をかけぬよう騒いでください。

posted by AB-FLY at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】外食-C級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

やっとのことで



これをゲットするためにミニゲーム何時間やったんだろう。
最後の3枚が鬼門です。
posted by AB-FLY at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 【遊】つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花見のお勧めメニュー

河川敷など火を使える場所でお花見をするようでしたら
絶対に鍋をお勧めします。外で鍋は本当に新鮮です。
BBQなんぞよりお花見の雰囲気が楽しめます。
季節柄、というよりも築地ネタをやっている身としては
鯛チリがいいと思うのです。
場所取りの方が朝の8時ころから場所を取っているのですから
買出し班も朝早くから築地に行きましょう。
鯛の一尾も飼って三枚おろしかぶつ切りにして
しょうがを入れたお湯で下茹でするか
または粗焼きして臭みを取り、花見会場へ。
別に花見会場でこれをしてもいいですが。

鍋をするには火の確保が必要ですが
カセットコンロではすぐに火が消えてしまいます。
アウトドア用のストーブと呼ばれるものが最適です。
ガスボンベ式のものよりもガソリンを使うものが
火力の面でもお勧め。
peak1.jpg
写真のものはコールマンのピーク1アンレイテッドというタイプです。
僕の私物ですがもう10年以上使っています。
これはクルマのガソリンも使えるのでいざと言うときとても便利。
よくスクーターからガソリン抜いて使っています。
(クルマのガソリンタンクは給油口からガソリンが抜けない構造になっています)
一万円くらいのものですがホワイトガソリンを使用するタイプでしたら
3000円位からあります。
これがあるとドライブ中にその辺でコーヒーとか作れますから
お花見を口実に買ってみるのもいいと思います。
posted by AB-FLY at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】外食-C級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

築地のモーニングコーヒー

築地に行ってちょっと休憩なってときに
コーヒーを飲みたくなります。
でも築地っぽいところでとなると
ちょっと築地レベルが高すぎるんですが
そんなにレベルが高すぎずに
それっぽくコーヒーを飲めるところが
シープです。

seep.jpg

作り置きコーヒーを鍋で暖めなおして出されるコーヒーは
なんとなく昭和テイスト。
ファミレスのエスプレッソマシンもどきの
ドリンクバーコーヒーに慣れてしまった身には新鮮です。
セットにできるホットドッグもオーブンレンジで作られるので
こちらも昭和テイスト。

場所は新大橋通り、ラーメンの井上の並びです。
posted by AB-FLY at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】外食-C級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とてつもないクルマ アルピナB7



バンライズで乗せてもらった車とはなんとアルピナB7!!
誰かもう一人乗れますよ、と言われて飛び乗りました。
こんなヘビー級の全開走行なんて例えリアシートでも
一生のうちに何度あるか。多分もうないんじゃないか。

とにかく狂ったようなトルク。なんじゃこりゃって感じです。
僕は一般道で借りてもアクセルを踏み切ることが出来ませんね。
アルピナってリミッターついてなかった気がするから
300km出ちゃいますね。恐ろしい。
ホント、トルクです。グワっですよ。
トルクってこれです。ありがとうございました。

トルクばっかりいっててもあれなんで内装に目をやりましょう。
 
すげぇ豪華。でもシックです。アルピナって上品だなぁ。
ウッドがピンクぽいところがちょっと若向き?
リアと運転席、どっちに乗るのが正しいんだろう。
全開走行でGがかかってもリアシート居心地いいし。
革シートってすべるもんだと思ってた。
っていうか僕が前に乗っていたメルセデス230TEの革シートが
よく滑っていたもんで。

ほんとにいい体験させていただきました。




オーナーの方はこのコ−ス、へこたれたと仰ってましたが
富士なら無敵ですよ、多分。

posted by AB-FLY at 00:38| Comment(1) | TrackBack(1) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ENGINE 副編村上氏

ドライビングレッスンでひときわ光ってらっしゃったのは
実はこの方。副編村上氏。


この方、記事の内容と同じで本当にまじめと言うか真剣。
ゴルフGTIカップカーを持ち込んで楕円旋回を本当に真剣に走りこんでました。


コース1000に出れば、走れる時間は全部走る。隙を見つけてまた走る。
あぁ、まじめなんだなぁと感慨深く走りを拝見。



自分が走るだけじゃなく新しくカップカーを買ったという方の指導まで
している。ホントにまじめな方だ。
まじめで誠実、主観には責任を取る。書いてらっしゃる記事どおりの方で
ますますファンになる今日この頃。

さっき買ったENGINE読まなきゃ。
posted by AB-FLY at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

ENGINEドライビングレッスン

行ってきました。ENGINEドライビングレッスン
場所はつくばサーキットコース1000。
外車率異常に高しです。ポルシェ、ロータス、BMWなどなど。
僕のクルマは非常に場違い。
 

午前6時半集合と言うとてつもなく早い集合時間に
完徹で望むと言う無謀なことをしてしまい
昼休みに車内で居眠りをぶっこくという場面もありましたが
無事にカリキュラムを修了してきました。

講師のユイ・レーシングスクール吉田氏の指導の下
午前中はフルブレーキング、楕円旋回をこなします。

フルブレーキングは何本かこなした後、吉田氏にお褒めいただいたのですが
その後、調子に乗ってたら4輪フルロック。調子に乗ったらいけませんな。
楕円旋回は最初はオッカナビックリ。
カローラUはしこたまロールするからひっくり返るんじゃないかと
全然スピードを出せません。
楕円旋回2本目でインストラクターの方に運転を代わって
助手席でうまい運転を見せてもらうのですが
オイオイ、どんだけ攻めるんだよって感じ。
実際まだまだいけるらしいが絶対内側浮いてるよ。
ちょっと半ビビリ。

ALFA156でこんだけ傾いてるんだからこの3倍はロールしてるはず。
なんてことを思いながら楕円旋回をしていくのだが
FMラジオを通してマイクから吉田氏の喝が入る。
吉田氏のアドバイスを聞きながら走っていくと
あらあら不思議インに寄れるようになってきた。
もうちょっと走りたいなと思ったころに午前中のカリキュラム終了。

午後はいよいよサーキットです。
コース1000はつくばサーキットの中にあるミニコース。
ミニコースといっても1kmの周回路ですしカローラUでも110km/hは出るコース。
結構緊張します。でも腹も減っています。お昼ですから。
そうお弁当のお時間です。

徹夜で来てしまったのでこれ食べたら眠くなって・・・。
計測器配布に遅刻しました。

このコースは初めてだったのでインストラクターの方々が
初めての参加者を乗せて走り方のアドバイスをしてくれる
バンライズというものに参加しました。
車両提供BMW軍団。
この時、僕が乗せてもらったのはとてつもない代物。
これは別項で書きます。

インストラクターの方は4人乗っているのにとんでもない速さで
解説しながら走ります。しばし尊敬。

そしていざコースへ。
さっき乗せてもらったのにもかかわらずコースが広くて
どこ走っていいか解らない。
2速と3速の使い分けだけでも何とかしようと奮闘するも
あえなく1本目終了。12分は短い。
そして今度はカローラUをインストラクターの方が運転します。
助手席で3周じっくりと拝見。
なんとなく見えた気がしました。
2本目は見えた気がしたものを何とか自分のものにしようと
がんばってみました。
午前中の楕円旋回が効いています。ロールが怖くない。
いい感じじゃないの?と2本目を終わりました。
で、待ち時間の間、ポルシェ、BMW軍団の走りを拝見。

レベル違うよ。やっぱりスーパーカーは速いっ!!

カローラU対スーパーカーはやってはいけない。

そんなこんなで計4本、23周ほど走りました。
ベストラップが52秒台なんですが、これが速いか遅いかの区別がつかない。
比較対照がスーパーカーとレーシングカーですから。ははは。

それにしてもこの歳になってまたサーキットにハマりそうです。
まぁモータースポーツは大人の遊びですから、歳は関係ないかな。

レーシングスクールの方々、編集部の方々
すっかり楽しませていただきました。ありがとうございます。


編集部アライ氏のコルベットとイマオ氏のルーテシアV6

posted by AB-FLY at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市ヶ谷 お堀端のお花見

お花見の季節です。
土曜日は三分咲き位だったのにもう八分咲き。
hanami01.jpg

いやぁ、ホントに桜はすぐに咲きます。
今週の土日あたりがお花見のピークでしょうか。
桜が咲いてゴザがひければ歩道だろうがどこだろうが
ホントにどこでもいいと思うのです。
実際青山墓地なんてお墓の前でも花見の名所ですからね。

まぁ、人目を気にするのでしたら
市ヶ谷の駅前交番の裏の公園をお勧めします。
ここの花見ピークは平日。金曜日は死ぬほど込んでますが
周りが企業と学校ばかりなので土日は比較的すいています。
屋台などは出ていないようですが
ここは新宿の伊勢丹あたりのデパ地下を利用して
食材やお酒を調達してくるのがいいと思います。
土曜日なら築地も開いていますから
腕に覚えのある方なら、うまいマグロやら
鯛の刺身なんていうものもやってみると面白いかも。
公共公園ですから基本的に火気厳禁です。
BBQとか鍋はやめときましょう。

それと公園のゴミは区役所が事業所ゴミとして
有料で捨てていますのでゴミは持ち帰りましょうね。

写真は全く別の場所の桜です。
posted by AB-FLY at 01:11| Comment(0) | TrackBack(1) | 【食】外食-C級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

フェネックは来てるが

子ぎつねヘレンの例も出すまでも無く
小さいキツネはかわいいです。
よく仕事でご一緒させていただく
美人ブロガーのさちえさんのお宅にも子ぎつねがいます。
kitune.jpg
いやはや、死ぬほどかわいい。
フェネックという種類だそうですが
大きくなってもチワワより小さい。
大きさ的には飼いやすいと思います。
ですがちょっと凶暴。
普段は活発というレベルなのですが
発情期に入るとやたらと噛み付いてきます。
ズボン程度なら問題ないのですが
確実にアキレス腱を狙ってきます。
飛び上がって膝うらを狙ってきます。
野生の感なのでしょうか?

さちえさんはペット雑誌に寄稿なさるほどのペット歴を
お持ちですから手なずけるのもお手の物ですが
子ぎつねヘレンブームでこの種のキツネが出回って
飼いきれないと手放される方が増えるのではないかと
懸念しています。

ファインディング・ニモの二の舞にならないかと。
posted by AB-FLY at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 【住】ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天房の芝エビ天丼(築地場内)

旬の魚を使う料理、寿司と双璧をなすのが天ぷら。
手軽に天ぷらを味わう王道は天丼でしょう。
場内の寿司屋で大渋滞を起こしている通りの端っこにある
「天房」の芝エビ天丼は王道からちょっと外れますが
かなりの代物です。
tenhusa.jpg

王道と言えば車えびなんでしょうが、なかなかどうして
芝エビのプリプリ感も格別です。
かき揚げ状になった芝エビとご飯の食感のコントラスト、
エビから染み出る甘み、ご飯にしみこみ天つゆとともに一気に掻っ込む。
素朴な満足感が湧き上がります。

天房は定食や盛り合わせ、お好みもやっていますから
落ち着いて天ぷらを味わうことも出来ます。
posted by AB-FLY at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】外食-B級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日、ENGINEのドライビングレッスンへ

明日、新潮社ENGINE主催のドライビングレッスンへ行ってきます。
どんなクルマで行くかというと
wes03.jpg
当然右ではありません。左のクルマ、カローラUです。
タイヤ、ホイル以外全くのノーマル。尚且つ10年落ち。
なめてるのかと言われそうですが、これしか持っていません。
これで高級ホテルでドアも開けてもらえるのですから
サーキットを走っても問題ないでしょう。

送られてきた書類に入っていたテキストの抜粋に書いてありましたが
ドライビングの基本は「愛」だそうです。
いや、全くその通り。
「愛」でサーキットを走ってきましょう。

posted by AB-FLY at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G-SHOCK再燃?

GW5600のソーラー電波とかAW500のソーラー電波の
リニューアルモデルとかも出してきたから
そろそろ来るかなと思っていた矢先、
こんな雑誌を本屋で発見。

gob01.jpg

どうやらCASIOはG-SHOCKブームをもう一度起こしたいようです。
でも、G-SHOCKのアンバサダーとしてYOU THE ROCK★じゃ
ちょっと弱いんじゃないかな。
SPACE SHOWER TVとか見てるHIP HOP好きならすぐわかるけど
一般には認知度低いし。
ストリートファッションの延長上に
G-SHOCKをすえたい気持ちもわからなくは無いんだけど
地道にやってきて徐々に火がついた第一次ブームの時と違って
今回はミュージシャンに頼りすぎ。
LUMINOXの様にヘビーなタイアップを探すべきじゃないのかな。
SEALSとかNASAにはやっぱりグッとくるし。
posted by AB-FLY at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

今年の風水的にいい時計。

今年の風水では金の腕時計がいいらしい。
ベストはオーディマ・ピゲのロイヤルオーク、
18KYGケース&ブレスらしいのだが。
そんなものは逆立ちしても買えないわけで
そういう僕らは金メッキの時計を買えば言いと思う。
WIREDのユアン・レイモデルにいい金色があったのだが
どうやら完売してしまったらしいので
僕の買ったのはSEIKO5SPORTS。
s5gold01.jpg

どうせ金メッキなのだから遊びが欲しいわけで
この時計は曜日表示がアラビア語。
英語表示にも切り替えられるのですが
ここはアラビア語表示で遊ぶのがいい。
ほかにも日本語と英語表示の切り替えタイプもあります。
これもちょいダサで面白い。
posted by AB-FLY at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【衣】時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広尾のオージー料理 148

店の名前が148っていうちょっと変わった感じの店です。
148_2.jpg

1Fによくお茶に行きます。たまにワインも。
オーストラリアのワインって飲みやすいから好きなんですよ。
で、ワインのつまみは何かと言うと、マッシュポテト。
最近ではちょっと珍しい塩味系おマッシュポテトで
にんにくが効いていて軽めの赤にピッタリ。
夜遊びの暖機運転にはちょうどいい感じです。

場所は明治通りを恵比寿駅から天現時に向かう
段違いになっているあたりの左側です。
posted by AB-FLY at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【食】外食-B級 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋葉原でマシンX発見

びっくりしました。
こんな完璧な状態のジャパンターボES。
mx001.jpg mx002.jpg
それも西部警察マシンX仕様ですから。
かなり貴重なクルマです。
posted by AB-FLY at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 【走】クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。